出産後の体(カラダ)の悩み 産後のお腹

双子出産後のお腹の皮の引き締め方!ぽっこりお腹体型と体重をスムーズに戻す方法

  1. HOME >
  2. 出産後の体(カラダ)の悩み >

双子出産後のお腹の皮の引き締め方!ぽっこりお腹体型と体重をスムーズに戻す方法

双子出産を終えてからというもの、妊娠中に大きく膨らんだお腹の皮は思うようには元に戻らないもの。

産後から数ヶ月が経過した人は、お腹の皮のたるみや、ぽっこりお腹に悩んでいるのではないでしょうか?

 

2ヶ月、3ヶ月がたっても、全然へこまないお腹に不安な気持ちが増していきますのも事実。私も初めて出産は同じでしたよ。

出産が終わったのに、まだ妊娠中だと思われるのも嫌だし、周りの目も気になります。

 

双子の出産の場合は、お腹に二人がいたためお腹の皮は伸びやすいため、保湿クリームで保湿をするなど、ちゃんとお腹の皮のケアをすることが肝心なのです!

開いた骨盤をしっかり戻すことで、お腹のたるみの解消につながるので、変化した体に対して正しいケアをし、妊娠前の状態に戻すことが重要なこと。

 

この記事では、産後のお腹のたるみやぽっこりを引き締めることにおいて、必要なことと大切なことをお伝えしています。

体型も体重も戻したいと強く想う産後ママは、すべてのことを実践して、お腹の皮もたるみも引き締めてくださいね。

双子出産後のお腹は子宮の戻りが原因でへこまない?

双子出産後のお腹がなかなかへこまない原因は3つ考えられます。

へこない原因をちゃんと知り、対策やケアを自分の頭の中で考えるようにして見ていきましょう。

双子による子宮の膨らみ

双子による妊娠は単胎妊娠に比べ、赤ちゃんが2人もいるわけですからその分子宮は大きく膨らみます。

単胎妊娠でも産後すぐには子宮は縮んでくれず、お腹がへこまなくて悩むママも多いのです。更に双子となると、子宮の戻りが大変だということは分かりますよね?

 

大きく膨らんだ子宮は、約6週間の期間をかけてゆっくり縮んでいくのですが、これはあくまで目安です。子宮の戻りが悪く、半年たっても元の大きさに戻らない人もいます。

一人だけでもこれだけ子宮の戻りに悩む人が多いのですから、2人だとなおさら子宮の戻りは遅くなることが分かりますね。

子宮が縮んで元の大きさに戻らないことには、いくら食事制限をしても、トレーニングをしても、産後グッズを使ってもほとんど意味がなく、産後お腹がへこまないのは子宮が縮まないことにあるのです。

 

妊娠中の急激な体重の増加

双子は妊娠の場合、妊娠初期から急激に体重が増えるママが多いのです。

産後膨らんだお腹が元に戻りやすい、へこみやすい人は妊娠中の体重の変動が大きくありません!

 

出産後の体型のことを考えて体重をコントロールする人もいます。

そして、妊娠中に体重をコントロールできなかった人は、産後の体型戻しに悩んでいる人もがほとんど。

更に、双子となるとお腹の中に赤ちゃんが2人もいるので、ママは2人分の栄養が必要となり、必然食べる量も増え、体重も変動しやすくなります。

 

筋力不足による体型の崩れ

妊娠中後期になると骨盤周辺の筋肉と関節、じん帯をゆるめるホルモンが多量に分泌されることで、骨盤と産道が広がり、赤ちゃんをスムーズに出産できるようになります。

骨盤周辺の筋肉等がゆるんで骨盤が開くことは、出産においては必要不可欠なことですが、産後に大きく体型が崩れやすくもなるもの・・・

 

骨盤はいわば体を支えている、土台ともいえるところ。そして、骨盤のバランスをとっているのは筋肉。

その肝心な筋肉は、妊娠時には安静にするため筋力は大きく低下します。

 

低下したところに筋肉がゆるむホルモンが分泌されると骨盤と体型は崩れやすくなりますよね?

妊娠前・妊娠中に、産後に備えて筋肉を動かして、しっかり筋力を動かしていたママは鍛えていた筋力は大きく低下せず、元に戻りやすいので出産後に大きく体型が崩れないのです。

 

お腹の中に2人の赤ちゃんがいると、更に筋肉に負担がかかるので、体を支える筋力が必要となります。

産後の体型を大きく崩さないためにも出産前の筋力維持はとても重要なこと。

妊娠中の体重・体型コントロールが産後の体型を決める

双子の出産でなかなかお腹がへこまない原因の3つを見ると、全て妊娠中の状態が産後の体型に大きく影響することが分かりますよね。

産後からケアをするよりも、双子の場合は特に体に大きく負担がかかるので、妊娠中からのケアがとても大事になります!

 

双子の出産後に体型が崩れて、お腹がなかなかへこまない人の多くは、妊娠中のときにほとんどケアをせずに準備不足の結果、元の体型に戻りにくく、お腹も思うようにへこまないのです。

しかし、出産まで何もしてこなかったママは手遅れというわけではありません!

 

体型戻しの意識を高く持ち、しっかりケアをすれば元に戻るスピードは必ず早まります。

なので、絶対にあきらめないでください!次にケアの方法をお伝えしていきますね。

帝王切開においての産後お腹の引き締め方

帝王切開をした場合、お腹を切開しているため、できるだけ早く切開後の傷口を修復する必要があります。

傷口に刺激が入らないように、傷口を保護する保護テープを張り、衣服での摩擦を防ぐことも大事なことの一つ。

 

女性ホルモンの影響で、産後の肌は乾燥しやすいので、ちゃんとここでも保湿クリームをぬらないと、傷口が修復しないどころか、綺麗に消えずに跡が残ってしまう可能性が高くなります。

帝王切開後はとにかく保湿をすることを忘れなければ、スムーズに傷口は修復するので、お腹のたるみも引き締めれやすい状態になりますよ!

双子出産後の体型・体重戻し「産後ケア」

双子出産の場合、出産までのケアが大切だということは十分に分かりましたよね?

ちゃんと正しいケアをしないことには、スムーズにお腹の皮もたるみも引き締められないので、これからお伝えすることを実践し、双子の産後体型戻しを成功させましょう!

ホルモンバランスを整える

妊娠中に大きくホルモンバランスは崩れますが、出産後に体型やお腹がなかなか戻らない人はホルモンバランスが元に戻っていないのです。

ホルモンバランスを元の状態に戻すには十分な休息と栄養が必要!

 

十分な休息とは睡眠をしっかりとり、時間がとれなくても睡眠の質をあげること。

人は寝ているときに体を回復させるので、休まないことには、ホルモンバランスは元に戻りにくい状態になります。

 

寝る前にできる限り食事はしない。夜ご飯はなるべく胃に負担がかかりそうな、消化が悪いものは食べないなどの意識が大切です!

睡眠の質を高め、体を回復させてホルモンバランスを整えると、膨らんだ子宮が戻り、体型戻しも成功しお腹もへこみます。

 

しかし、産後直後は、まだホルモンバランスが崩れている状態なので、慣れていない育児も重なり、気持ちが不安的なことになることが多くあります。

そうするとストレスがたまるのでホルモンバランスが戻りにくくなるのです。

 

ストレスをためないこと

ストレスはホルモンバランスに大きく影響しますが、ストレス解消のために食べ過ぎてしまう産後ママは多いのです。

これは仕方がないことなのですが、食べ過ぎを防ぐ方法はあります。

 

それは、食べる前に、気持ちが落ち着くまで何回も深い呼吸をゆっくりと行うこと!

酸素が体内に取り込まれると、体や筋肉はゆるみ、脳内に血液がめぐるためすっきりすることに。

 

これは食べ過ぎてしまう前だけでなく、育児中や一日の中で常に行うことが大切!呼吸、酸素は体にとって最も重要なものであり、ホルモンバランスを整えることにおいても欠かせないこと。

そして、寝る前に深呼吸をすると、体はリラックス状態となるので睡眠の質も上がるのです。

 

骨盤周辺の筋力(腹圧)を鍛えること

産後に大きく体型が崩れる原因は、骨盤周辺の筋力が弱まってしまうことにあります。その筋力をしっかり鍛えることによって、体型は元に戻るのです。

出産直後はすぐに体を動かすことができないので、できることは腹式呼吸!

 

腹式呼吸により、妊娠中に動かしていなかったお腹の筋肉を意識的に動かすようにすること。

お腹をへこませたり、膨らませたりすることで、腹圧(体の軸を保つことに必要なもの)が強くなるので、育児や私生活において、姿勢も体型も大きく崩さないようにすることができます。

腹圧は歩くときや、体を動かすときに重要なものなので、一日の中で、常に腹式呼吸で腹圧を高める意識を持ってくださいね

双子出産後のお腹の皮とたるみの引き締め方

双子の出産後は、とにかく妊娠中に伸びたお腹の皮の保湿を心がけて、肌のターンオーバー(肌の代謝)を高めることがとても重要。

そのためには保湿クリームでお腹の皮ふを保湿することが肝心になります。

 

乾燥しやすい肌を保湿することで、伸びたお腹の皮は縮みやすくなるため、お腹のたるみは引き締められるのです!

産後は妊娠用の保湿クリームを使うようにし、産後の肌に不足している成分をぬるようにすることがポイント。

まとめ

双子は単胎妊娠と比べ、お腹に2人の赤ちゃんを成長させる分、体には大きく負担がかかります。なので、妊娠中から出産後に備えて準備することが大切です。

産後はホルモンバランスを戻さなければお腹をへこますことも、体型を戻すこともできないので、そのためにしっかりケアをしなければなりません。

 

それよりも、最も肝心な保湿クリームによるお腹の皮のたるみの引き締めは絶対に忘れないこと!

双子出産の産後は、単胎出産に比べてしっかりケアをすることが大事なのですよ。

    -出産後の体(カラダ)の悩み, 産後のお腹

    © 2021 「産後」 悩み解決.com Powered by AFFINGER5