出産後の体(カラダ)の悩み 産後のお腹 産後の体型

「出産後のぽっこりお腹がすぐに戻らない3つの原因」原因が分かれば何も怖くない!

  1. HOME >
  2. 出産後の体(カラダ)の悩み >
  3. 産後の体型 >
  4. 産後のお腹 >

「出産後のぽっこりお腹がすぐに戻らない3つの原因」原因が分かれば何も怖くない!

妊娠中から大きくなるお腹。出産後もぽっこりお腹はすぐには戻ってくれません。

ある程度は時間とともに戻っていきますが、ケアや対策を怠ってしまっては取り返しのつかないことにもなるので要注意!

 

出産後はただお腹がぽっこり出ているのではなく、子宮がふくらんだままの状態なのでホルモンバランスをできるだけ早く整えて安定させることが大切になります。

そして、お腹の皮も伸びているわけなので伸びた皮に対してのケアも必要不可欠!

 

この記事では、産後にぽっこりお腹になる原因と、その対策とケアについてお伝えしていきます。

出産後にお腹がぽっこりする3つの原因

妊娠中にふくらむ子宮

妊娠中にお腹周りについた脂肪

出産によって開いた骨盤

 

これら3つが出産後にぽっこりお腹がすぐに戻らない原因。

この3つの原因と対策が分かればぽっこりお腹はスムーズに元に戻っていくので、一つひとつ見ていきましょう!

妊娠中にふくらむ子宮

子宮の大きさの変化

上の図のように、妊娠によって子宮は思っている以上に大きくふくらんでいきます。

長さは約6倍、重さはなんと約20倍以上です。

 

このように大きく膨らんだ子宮が出産後にすぐに戻らないため、産後はぽっこりお腹になることに。

なので、妊娠中に膨らんだ子宮がもとの大きさに戻らない限りは、産後のぽっこりお腹が解消されることはないということを覚えておきましょう!

 

妊娠中にお腹周りについた脂肪

「妊娠中はお腹周りに脂肪がついたように感じませんでしたか?」

もちろん妊娠中は運動不足や食べ過ぎによって脂肪がつきやすくなりますが、脂肪がつきやすい理由が2つあります。

 

・お腹の中の赤ちゃんを外からの衝撃から守るため

・母体が栄養不足になったときに栄養を届けるため

 

この2つの理由から、女性ホルモンの働きにより一時的にお腹を中心に脂肪がつくのです。

この妊娠特有の脂肪は食事制限や運動では落ちず、ホルモンバランスを整えなければぽっこりお腹はへこまないのということを覚えておきましょう!

出産によって開いた骨盤

出産によって開いた骨盤

妊娠中から出産にかけて骨盤が開くことはもちろん知っていますよね!

その開いたままの骨盤を放っておいてしまうと、ぽっこりお腹がなかなかへこまない状態に。

※開いた骨盤はホルモンバランスが安定するともとに戻っていく

 

骨盤が開いたままだと腹筋(お腹周りの筋肉)に力が入りにくくなるため、お腹周りの筋肉を動かさなくなります。

背中や二の腕のように動かさない場所に脂肪がついてしまうので、お腹周りの筋肉を動かすようにするためにも開いた骨盤をちゃんと締めてもとに戻す必要があるのです!

 ぽっこりお腹を早くキレイに戻すたった一つの方法

産後にぽっこりお腹になる3つの原因、妊娠中から大きくふくらむ子宮、お腹周りにつく脂肪、開く骨盤、どれも女性ホルモンの働きによるもの!

なので、ぽっこりお腹を引き締めるには運動や食事制限などではなく、妊娠中から崩れたホルモンバランスは戻すことがたった一つの方法になるのです。

 

ホルモンバランスの分泌がもとに戻れば、

大きくふくらんだ子宮は小さくなる

ついた脂肪は落ちる

開いた骨盤は戻る

 

ホルモンバランスを整えるための方法はこの記事を読めば大丈夫!

⇒【産後アドバイザー直伝】産後のホルモンバランスを整える方法4選

 

産後のぽっこりお腹を早く引き締めたい、ちゃんともとに戻したいのであればホルモンバランスを整えずして悩みは絶対に解決されません。

ぽっこりお腹を早く引っ込めたいがために、腹筋やトレーニングなどの運動をしたり、食事制限などのダイエットをしてしまうことだけはしないでくださいね。

 

ホルモンバランスを整えることから始め、そこからお腹周りを動かすエクササイズを取り入れていきましょう!

ただ、開いた骨盤はホルモンバランスが整えば戻っていくのですが、骨盤が開いていると腹筋、お腹に力が入りにくくなるため姿勢が崩れやすくなったりといろんなデメリットがでてしまいます。

なるべく骨盤に負担をかけず、安定させるためにも産後の骨盤ベルトをつけることをおすすめします!

⇒CamCan・Vivi・JJの読者モデルも愛用の骨盤ウォーカーベルト

出産してから下半身が太くなったという産後ママはかなり多くいます。

その理由は、骨盤が開いたままだと腹筋、お腹に力が入りにくい状態のため、おしりや足に力が入ってしまい太くなってしまうからです。

一度固まった骨盤をもとに戻すのはかなり難しくなるので、骨盤周りが柔らかい今のタイミングにしっかり骨盤を整えておきましょう!

 

≪おすすめ記事≫

1

‘’約7人の産後ママが悩む‘’とされている産後の抜け毛。 産後の抜け毛をどうにかするには、この2つを意識して徹底対策をすること! 敏感になっている頭皮に刺激を与えないこと 崩れているホルモンバランスを ...

2
3

妊娠中から産後にかけて現れるお腹の黒ずみ。乳首・脇・お腹・おしりを中心に、黒ずんでいる産後ママは多くいます。 『どうして黒くなるのかが不思議ですよね?』   今まで黒くなったことがない部分が ...

4
5

-出産後の体(カラダ)の悩み, 産後のお腹, 産後の体型